2017年 07月 08日 ( 1 )

幸せと幸運

自分は幸せなのか、幸運なのか。たぶん幸運なのだけど、幸せではないのだと思う。幸せは満ち足りた気持ちに包まれること。残念ながら僕はそのような気持ちに包まれていないし、むしろいつも焦りにも似た恐れに包まれて生きている。心の中に空虚な穴があり、それを埋めるために、精一杯生きている。でも、一方で自分の人生はとても幸運に恵まれてきた。少なくても食べていくのに困らないだけの収入を得ることができているし、やりたい仕事をしていると思う。人から尊敬もされる。それでも満ち足りることはないのは、自分が幸運に恵まれるほどの人間ではないと感じているから。つまり、その幸運を幸運のない人々に返さなければならないと感じている。そうしないと生きていけない。そういうことが、自分をある方向に駆り立てている。それは止められないことだ。僕は愛されるほどに愛していないのかもしれないし、愛してもそれはいつも受け入れられることがないと知っているのかもしれない。絶望の中にしか希望は生まれないし、そのように常に自分を追い詰めようとしているとも言える。愚かなことだと思うが、止めることはできない。
[PR]
by juneberry120 | 2017-07-08 09:20 | つぶやき