6月の雨


今日は梅雨入り。

朝から肌寒く、遠方に霞む空
照りつける夏の陽は一休みし、
紫陽花の日ごと心変わりを
楽しむ季節のはじまり。

毎日のように降るから
毎日のように大きな傘を持ち歩く。
冷たい雨から大きな傘が守ってくれる。

それでも雨音は傘を叩き、
足下を叩き、心を叩く。
雨の勢いごとに音色を変えながら、
バラバラ、バラバラと。

わき上がった心の澱が
いつしか静かに消えていく。
昨日から今日へ
来るべき真夏の明日へと。

今日も雨音は傘を叩き
足下を叩き、心を叩き続ける。

[PR]
by juneberry120 | 2012-06-09 12:34 |
<< Olivia Ong - Sw... 素敵な夜の始まり >>